2018年07月01日

自立したオンナ

自立した女性というのは何を差すのでしょうね?
金銭的に自立してる人ってたくさんいるけど、そういうことじゃないのかな?
精神的に自立してる人もたくさんいる、そういう人は金銭的にもちゃんと自立してると思う、
余分なお金なんかなくていい、生活出来たらそれでいいでしょ。

そこをひと(男性)に頼ろうとする人が多いから逆に
「女性の自立!」(きり!)
なーんて言葉になるのだ。

しっかり自立してる人はそこは逆に意識しないで、逆に「結婚したいなー」なんて少し言ってしまったりもするのだ。
決して自立してないわけじゃないし、頼ってるわけでもないと思う。

自立してない人こそが「自立しなくちゃ!男性なんか頼らずに!」って
キリっ!
を、してるようにも思う。
間違ってるかな?

自分で自立してると思ってる人が、あんがい自立してない生活してたりするのよね。
自分を見つめ直すことが大事ですな。

2018年06月01日

真似された

ブログの記事内容の一部とか、ふだんメールで言ってる言葉が
そのまま友人のブログ記事になってた。
真似されてしまったわけだ。
面白いところだけ持っていかれる、、、これはなんだか悔しい。

他にも、過去に真似されたことは多々あるので、どうにかして阻止したいと思うようになった。
メールしないとか、「こういうことしちゃダメよ」とか、言わなきゃわからないですからね、
言おうと思ってます、そしたらメールしなくちゃいけないけど。

まさかそこで「こんなこと言われた」なんてことまで書かないと思うよ、
一応友達だしね。

でも、真似されるって気持ちいいもんじゃないね。
自分も気を付けようと思います。

以前、すごい昔ですけど、洋服を真似されたって怒ってた友人がいました。
洋服の真似ってよく分からないけど、同じ服を買って着てた、だったと思う。

だったら1点しかないものを着るしかないんだけど、人が着てて
それをいいなって思っても、私だったら同じものは買わないな。
逆に恥ずかしい。

そう思っていたら楽だよね。

言葉も同じかな。。。あんた逆に恥ずかしいよ、、て思えたら楽かも。

2018年05月01日

欲しいものは?

誕生日で「何か欲しいものは?」って聞かれたらなんて答える?
その時に欲しいものを言いますね。
私はなにもないなー。
自由と時間がほしいー。


イングランド北部ウェスト・ヨークシャーに暮らすアイリーン・アビソンさんは、
104歳の誕生日を迎えた。
プレゼントに何が欲しいか聞かれたアイリーンさんは、
「男性ね」と答えたんですって笑

「いかがわしい意味じゃなくてね、
ご飯や演劇鑑賞なんかに連れて行ってくれる人が欲しいのよ」
なんですってーー(^^)。

誕生日に欲しいものは「男」 104歳のおばあちゃん語る、あっは。

アイリーンさんは若い頃、おじの青果店で働いていて、
第一次世界大戦中にはパブで兵隊向けに歌を歌うこともあった。
長生きの秘訣は、「大好きなマーマイトをパンに塗って食べること」だという。

「食べることが大好き。昔はお酒も嗜んだけど、
最近は甘いお茶を楽しんでいますよ」

とかです。
かわいらしい!!
こういうの、いいですね、私も年をとったら「男がほしい」っていいまーす。

2018年04月01日

イジメにあった?

ノーベル章で話題になったカズオ・イシグロさん。
彼は日本人なのですが、日本語がうまく話せないとかですね。

映画「わたしを離さないで」の原作者として来日し記者会見したカズオ・イシグロさんは、
英語で書かれた自作を振り返ってます。

この映画は臓器の提供者として長くは生きられない若者たちを描いた物語で、
そんな悲しくもはかない設定に、日本的な意識が流れていることを気づいたのだという。

ところで、来日は10年ぶりだったそうです。

会見では、日本に着いてすぐ、東京・両国国技館に相撲を観に行ったエピソードも。

「街を歩いていると、昔見た懐かしい(日本の)記憶がよみがえってくる。
(他の)外国とは違う何かがあります」
と感慨深げに語り、日本人としてのルーツを再確認しているようだったのですが、

実は彼は幼い頃にイジメにあっていたという噂もあります。
日本人、アジア人だから?

あまりこのあたりは細かく書いてあるのはないのですが、ちらっとそういう噂があります。

語ってくれたら面白いのにね。

2018年03月01日

ジョッキー

馬に乗って競争する、、なんとも幼稚な言い方してしまったが、
つまりはジョッキーっていう職業があります。

身体が小さい方が有利というか、皆小さいですね。

知らなかったのですが、ジョッキーにも宅物使用ってのがあるらしく、
JRAが使用禁止の対象薬物として指定している利尿剤「フロセミド」が検出されたために、
しばらくの間騎乗停止とすることを発表した日本人がいたんですって。

中山競馬場で実施した騎手の薬物検査で判明したらしい。
少し古いニュースです。

国内で現役騎手から薬物が検出されたのは、
短期免許で来日したルイス・コントレラス騎手(メキシコ国籍)に続いて2人目ってことで、
日本人ではもちろんはじめてで、なんかちょっとだけ話題になったみたい。

してはいけないことはしちゃダメですねー。

馬に浸かってもコワイけど、危険なレースですし、本人の身体もおかしくなるしね、
とにかくいけないち言われてる事はしないことです。

2018年02月01日

ビジネスホテル

ビジネスホテルっていうのは、ビジネスする人が寝るために帰ってくるところ、
みたいなイメージがあるけど実際は色々な人が泊まっている。

定義ってあるのか?

ホテルと同様の宿泊施設である旅館などは、
「旅館業法」という法律によって定義されています。

旅館業法の定める「旅館業」っていうのは、
ホテル営業、旅館営業、簡易宿泊営業および下宿営業の4種類を指していて、
そのうちホテル営業については、、、

“洋式の構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、
人を宿泊させる営業で、簡易宿所営業及び下宿営業以外のもの”

、、、、なのだそうです。

漢字がおおすぎて頭いたい。。

部屋は何室以上、とか、広さはこうで、とか、他にもいろいろなものがあるみたい。
複雑ですね。

我々は、快適に安く泊まれたらいいのでね、定義は別にどうでもいいのですがね、
どこからビジネスホテルって名前がついたんだろう。

ガイコク人はどう思っているんだろうね。
考えてみたら面白い、、、でも、考えてもどうしようもないのでやめまーす。

高級ホテル、の定義だって怪しいもんね。

2018年01月30日

医師との結婚をイメージしてみる

医師と結婚したら、一体どんな結婚生活が待ち受けているのか。医師と結婚したという知り合いはいないが、医師の知り合いはいるのでその人との結婚生活を想像してみた。その人は消化器内科の医師、まだ若手医師の枠に入るかな。大きな大学病院だったから、結婚式に呼ぶ人が多くなるでしょう。どこまで呼ぶのか、その範囲で大きく予算が変わってきそう。結婚したら仕事中は指輪をはめているものなのか、これは科によりますね。新婚、と言えど結婚前と状況は変わらないので親と同居で無い限りなんら変化は無さそうですね。

もし同居の場合はきっと跡取り問題なども降りかかってくるでしょう、うまく乗り切るコツが必要です。科によって一緒に過ごせる時間は違いますが、新婚と呼べるうちは二人きりの時間をしっかりと楽しみたいものです。そのうち子供もできるでしょう、優秀な遺伝子は可能な限り世の中に引き継いでいきたいものです。子供を望むか何人望むかなどの計画は、妻が一人で子育てできる範囲を基準に考えたほうがいいかもしれません。医師の家系に嫁ぐとなると、医師やその両親らにも子供や跡取りについての意見を仰ぐこともあるかもしれませんね。まだ結婚したばかりの設定なのに、かなり苦労しそうな予感です。

医師の転職も今はリクルートなんですね。こちら

2017年12月01日

ユカタ

実家にいくつかあるはずの、浴衣。。
何度着たかなってくらいです、どうしよう、あれ。。

昔は高かったんですよー、もう虫とか食ってて穴あいてるかもですねー。
もったいないけど、捨てるのもおかしいのでそのままです。
いつか着るでしょ、、、で、まだある。
考えてみたら、そうやって洋服をため込む人って多いんでしょうねー。
私は洋服はあまりないのです、必要なものだけで、着ないものはどんどん誰かにあげちゃいます。
なので洋服はあまり持ってないし、それでいいのですが、
浴衣かぁ、、、ってふと気になって。

実家に電話かけて聞いても見てはくれないだろうから、今度行った時に自分でチャックしなくちゃ。

浴衣だけじゃなくて着物もあるんだよなー。
あれもどうしよう。
私が死んだら捨てられるのであれば、必要な人にあげたいな、って思っています。

高いものではないとおもうけどね、それでも想いでのあるものだし、
当時は高かったはず。
そんなものが、誰もがあるでしょ?
大事にしたいものですよね。

2017年11月01日

鼻のぶつぶつ

鼻が汚くて気になっているのですが、どうしようもないというか、
なにしても綺麗にならない。
いろいろな原因があるので自分がどうなのか分からず。

鼻は乾燥していてもオイリー肌になっていても皮脂が過剰分泌しやすい部分であるということです。
成長ホルモンの分泌が盛んな10代の頃の人、
いつも脂っこい食べ物や甘い食べ物を過剰に食べてしまう人はオイリー肌になり易いというけど、
脂っこいモノなんか子供の頃から好きではない。
でも子供のころから鼻は気になっているのだ。

逆に肌が乾燥している人は、肌を守ろうとしてTゾーンの皮脂が過剰分泌を起こします。
特に鼻の毛穴は奥が深いので、脂が溜まり易いというのもブツブツに見える原因になるとかで、
自分はこれかなと。

透明感のある毛穴の目立たない肌を目指すには、
鼻のブツブツをなくすためのスキンケアが重要です。
鼻のブツブツをなくしたいのなら、どうして自分の鼻はブツブツになったのだろうと考えてみるといいと。

考えてるわい!!

ぶつぶつには、、、いつの間にかなってて、そこから逃れられない、
という感じです。
どうにかしたいーーー!
でもどうしようもないーーー。
助けてーー。

2017年10月01日

ナガイモ

急にナガイモが食べたくなりました。
といってもすぐのスーパーには売ってないのでしばらくおあづけですが。

ナガイモで思い出したのですけど、知り合いのお子さんはナガイモが嫌いなわけじゃないけど、
口がかゆくなるから食べられないのだって言っていまして。
家で料理をするのも、手がかゆくなるから家の手伝いで
ナガイモだけは触る事が出来ないのだそうです。
かわいそうに。

でも嫌いではなく、時々、かゆくなるのを承知で食べたりもするのだそうだ。

大人になると体質も変わりますからね、今は元気に食べているのかもしれませんね。
そうなっていてほしい。

女の子でしたから、そして料理も好きそうでしたのでね、
ぜひナガイモもちゃんと触れるようになっていてほしいのです。

さて、そんなナガイモですが、私はなんともないので、大好きにガツガツ料理して食べていました。
ただ今は手に入りにくいところにいるので、それが残念でなりません。

庭で栽培したいくらいだ。
ナガイモ食べると関節の動きがよくなりますよ、おためしあれーー。