2017年07月01日

スカイプ

スカイプで話をすることがあるのですが、先日は友人が隣で急にそれを始めました。
内容は「靴を買うんですけど、そこはどこですか?」というもの。
スカイプで場所を聞いているんですね、なんだか笑った。

スマホの地図で行ける世の中ですけど、今でもこうして場所を聞く人がいるのか、って。
実は私がこのタイプなのです。よかったー。
スマホ苦手ー。

そのスカイプですけど、スカイプから携帯か固定電話に電話するのはお金がかかる、だから友人もこれをしてるみたいですね。知らなかったー。
私は母に電話するときは、母はパソコンとか持ってないのでお金払ってスカイプからしてます。
これが一番安いって聞いてずっとこうしてますけど、ほんとうは他にもやり方はあるみたいです。
でもいいのだ。
慣れてる方法が一番いい。

スカイプ、便利ですけどね、やってない人が多い。なにそれ?な人もいる。
便利ですよー、使ってみてほしいな。

私はスカイプの回し者じゃないけどね(笑)。便利なものなので、伝えたくて。
ただそれだけですー。

2017年06月01日

体質によるヨガ

ホットヨガは暖かいスタジオでヨガをするのですが、体質的にこれが合わない人もいるんですって。
アーユルヴェーダでいうカパの人?
いえいえ暑がりな人、すなわちヴぁータとかの人はあまりホットヨガはよくないとか聞きました。
じっさいはどうなんでしょうね。

そういえば、タパスって知ってますか?
パスとは苦行と訳されがちですが、もともとは「熱」のこと。

仏陀も苦行は意味がないと自ら体験してから気づいたように意味がないと思います。
苦しみを積み重ね我慢しても心身はどんどん壊れていくと思います。
ただでさえ、この現代社会では我慢することばかりなのに、
ここでも我慢してたらたまったもんじゃないですよねー。

ヨガはストレスを取り払うものだから、ヨガをすることによって少しでもストレスを感じたらその日はやめた方がいいです。
調子がよくなたったらまた戻っていけばいいのです。
体質によっても変化するヨガですが、自分にあったヨガをする、探すのもいいものですよ、
いろいろなヨガをしてみてくださいね。
って、先生みたいになってる??

2017年05月01日

同じ映画だけど違う

同じタイトル(でもないか?)だけど、2つの映画があるのを知りました。
「ドラゴンタトゥーの女」です。

役者が違ったので最初は分からなかったのですが、内容はほとんど同じなんだそうで。
私はスウェーデン版を見たようで、見た時はアメリカ版があることさえ知らなかった。


とある人も同じこといってますが、
スウェーデン版のリズベットが私個人的には好きでした。
ハリウッド版のルーニー・マーラが演じたリズベットは華奢で色白で顔にピアスして、
髪短い黒髪で、革ジャンで、バイク的な格好がまったく似合ってなかったし、
もとが可愛いせいか、なんか終始見ていて違和感がありました。

性格も控えめな感じだけど、いざというときにミカエルを助けたりとなんか非人間的な感じでリアリティーが無いなという感じ。

それに比べ、スウェーデン版のリズベットは格好と内面があっている。
性格もこっちのほうがリアリティがありました。
ミカエラを助けに行くシーンも違和感なかったです。

最後の変身する場面も、ハリウッド版よりも凄い変化だったように思います。
雰囲気が全く違ってました。

・・・ということで、両方見ることをお勧めします。
いやー、なんだかコワイ映画ではありますがねー。

2017年04月01日

岸部しろー

岸部シローさんって方のことをきいてちょっと調べてみたのですが、
岸部一徳さんて方は元タイガースで、「相棒」にも出てるんですね。
知らないもので、、、はい、すみません。

岸部一徳さんて方は??よく分かってません、ごめんなさい。
岸部シローさんは一徳さんの弟、であってます?
岸部シローさんは、1998年に借金ができてしまって自己破産になり、
2003年には脳内出血に倒れましたよね。

今もホームに住んでいるとか?家族は他にいないのか??・・・どうも一徳さんが介護をされている?んだか、お金を払っているとかです。

一徳さんの方ですけど、こちら、奥様がコワイ方らしく、
夫婦喧嘩の後は、一徳さんはごみ袋の中???だかごみを集めるところだかに
朝まで隠れていたとか。
すごい話ですね。

岸部さんの話でこんなに自分のなかで盛り上がるとは思ってなかった(笑)。

2017年03月07日

看護師の私がジム通いを躊躇する理由

看護師(ケアハウス勤務)の私にはちょっとぽっちゃりしてる幼馴染みの女友達がいるの。
友達は週に3日ほどジムに通っています。
ジムには色んな機械があるみたいだけど、友達は温水プールしか利用してないんだって。
そこでよく見かけるおじいさんと話すようになったとか…
おじいさんは健康の為にほとんど毎日ジムに通っているのだそう。
友達もおじいさんのおかげでジム通いが楽しくなったって言ってました。
看護師の私もそんなおじいさんなら会ってみたいなぁなんて思ってたの。

ところが先日…
そのおじいさん…ジャグジーの中で友達の腕と胸をさりげなく触ってきたらしいのです!
気持ち悪い!って看護師の私に電話してきましたよ。
せっかく仲良くなったのにそんな事されたら嫌ですよねぇ…
男はいつまで経ってもおじいさんになっても男なんだなぁ…
看護師の私は電話で泣きはじめた友達の声を聞きながらそんな事を考えていました。
でも友達はそれでもジムには行き続けるって言ってました。
おじいさんのいそうな時間帯は避けるみたいだけど。
そのジムは使いやすいし、通いやすい距離だし、何より安いんだって。
友達が無事ならいいんです。

看護師の私も運動不足だからジムに通ってみたいけど、そうゆう話を聞くとやっぱり止めておこうかなって思ってしまいます。

2017年03月01日

フィッシュ&チップス

オーストラリアとかイギリスで有名な食べ物といえば、フィッシュ&チップス。
タラなどの白身魚のフライに、棒状のポテトフライを添えたもので、
イギリスではファーストフードとして親しまれ、長い歴史があります。
だいたい週に一回くらいは食べてる感じがします。
というか、食べ物に困ったら「じゃフィッシュ&チップスにする?」みたいな。

チップスというのはフライドポテトのことで、それに衣がどっさりついた魚の天ぷらみたなのがついてくる。
基本はこれだけです。
油っぽいの。
でも大人気。
他の食べ物がおいしくないですからね、観光客でもいけるんじゃないかなー。
あれにビネガーをかけて食べる人もいます。
美味しいって人もいますけど、まずいって人もいる、不思議なもんですな。

ちなみに私は、まずいとは思わないけど、ただなんでこんなものが国民食なんだろ、って思います。
美味しいとは思えない、そもそも個人的に脂っこいものが苦手で、
ポテトもな・・・・って感じなので、あまり参考になりません。ごめんなさい。


はくほどのものでもないので、一度試しに食べてみたらいいと思いますよ。
イギリスのパブならどこでも売っています。
是非ビールと共にどうぞ!

2017年02月01日

耳にカビ?

耳の奥のほうがかゆくてしょうがないってこと、ないですか?

それってカビなのかもしれないんです。
多くの方が悩んでいる水虫も、原因はカビ。

耳にカビがはえてしまうと、耳真菌症(外耳道真菌症)と診断されます。
体にカビ菌が取りついてしまうと、駆除はとても大変です。
水虫の治療が長くかかることからも、わかりますね。

また、耳の中は通常では見えません。
たとえ耳の中がひどいことになっていても、気づかない方も多いのです。
また、耳にカビがはえる場所は外耳といって鼓膜の外側になります。

ここが炎症などを起こしても、聴力が急激に低下することはありません。
しかし、何かの拍子に鼓膜の内側である内耳にカビ菌が入りこめば、聴力が低下する可能性もあります。
けっこうコワイんですよ。

私は医者にいって、カビではない、と診断された時ほっとしましたから。

とにかく、耳がかゆかったら、それが続いたら、カビかも??って思って受信されることをお勧めします。

2017年01月02日

ヨガ!

ヨガをして長いのですが、ヨガといえばカラダをくねくねくねらせる、って思ってる人がいまだ多い。
大事なのは呼吸法なんですねー。

ヨガは基本的に腹式呼吸です。
息を吸いながらお腹を膨らませ、吐くときにへこませる呼吸法を、
腹式呼吸といいます。

これは息を吸った分、肺の下にある横隔膜が押され、お腹が膨らみ、
息を吐くとその逆になるためです。

腹式呼吸は、副交感神経を活発にする働きがあり、
気持ちを落ち着けたり、リラックスしたいときに効果的です。

胸式呼吸もあります。

腹式呼吸が、お腹のふくらみ/へこみであるのに対し、
こちらは肺のやや上部である胸の部分に息を送り込むことで、胸がふくらみ(肋骨が広がり)、
息を吐くことで戻る、というものです。

胸式呼吸は、交感神経を活発にする働きがあり、
カラダをリフレッシュしたいときに行うとよいでしょうね。

この呼吸法は、ポーズを取る準備段階で行うことが多く、
腹式呼吸と合わせて、座って(もしくは仰向けに寝て)行い、カラダの準備や集中力を高めます。

ヨガ、いいですよ、はじめてみませんか?

2016年12月04日

今年はあったかい冬に…

ちょっとずつ寒くなってきましたね。
アテンドナースをしていて心底辛いのは夏よりもやっぱり冬かな?
まぁ夏場になると冬の方がいい…なんて勝手な思いを口にしちゃうんだけどね。
だけど、今のところ今年の冬は結構暖かいのかな?って感じがしています。
去年はすでにかなり冷え込んでいたような…。
とはいっても一年前のことだからそこまで鮮明には覚えていないんだけど…。
何年か前は大晦日までそんなに冷え込まなかったのに新年を迎えたと同時に思いっきり寒波に襲われたことがあったよね。
お正月休みだったから良かったものの、あの時仕事していた人たちはたまらなかっただろうな…。
この冬はこのままあまり冷え込まずに春になってくれたら嬉しいんだけどね。

2016年06月06日

分野が同じ転職へ

大学在学中に、もっと進んだことを勉強してみたいと思って卒業してから専門学校へと通いました。
実はそれまでは普通の事務員で転職などで生きていければいいと思っていました。
就職した先も、勉強してきたことが活かせていると仕事をしながら十分満足感はありました。
でも仕事をやっていくうちにまたもっと勉強をしたいと考えるようになりました。
仕事をしながら自分がやりたい仕事をみつけてしまいました。
もう頭の中は転職のことしかありませんでしたし、そこに再就職できたらと思いました。
転職先はまた同じ分野の仕事ですが、とにかく今の会社では学べないことやできないことが普通にできているのです
進化をしていく会社というのに、すごく魅力を感じました。
こうやって分野は同じでも、それを今以上に向上させていける場所があるということはすばらしいことだと思います。
私もそこで働きたいと思うのです。
今、自分なりに履歴書のアピール欄に記入をしていますがとにかく今までやってきたことと、これからその会社でやりたいころ、貢献できるということをアピールしていきたいと考えています。
大学、専門と勉強してきたことを無駄にしたくはありませんから。